記憶の水底

12月13日(水)~15日(金)

【13日(水)】
雪が地面にうっすらある中での出勤。
会社では直属の上がおらず、とはいえいろいろと指示をもらいながら仕事をした。
昼、最近入った人と一緒にご飯を食べる。
住む世界が違う人(生きてきた文化が違う人)だなあ、と感じた。
19時半、退勤。

帰宅後はFNS歌謡祭を見た。アニソンラッシュでぶちあがったのはもちろんだが、その後のモーニング娘。初期メンバーを見れたのも良かった。
人生における黎明期にはまっていた曲・アーティストで、この歳になっても感情を動かすことができる、というのも、一つの幸いの形なのかもしれない。
23時ごろ、すっかり忘れていた洗濯をかけつつ、終わるまで布団に入る。

――つもりが、寝落ちしており、気付いたら朝の4時になっていた。


【14日(木)】
(承前)最悪を感じつつも、起きる気力も出せず、結局二度寝をする。
しかしその後も早起きをできるなんてことはなく、むしろ9時ごろ起床してしまい、改めて最悪を自覚しつつ出勤。

が、昨晩から放置しっぱなしの洗濯物を夜まで置いておくのも忍びなかったので、
昼頃一旦昼食がてらこっそり帰宅し、風呂場に干しておいた。
あとアニメガタリズとかを見た。普通に良い話になってて、面白い。
やっぱりEDがアニメ本編で流れる演出は最高だね。

夜、帰宅中、iPod touchを見ながら歩いていたら電信柱に激突。
電信柱に激突するってこんなに強い衝撃なのかと本当に驚いた。っていうかめっちゃ痛かった。
激突直後、何が起きたかわからず、それでも痛覚は確かにアラートを響かせていたため、人通りの少ない路地でくずおれ唸り声をあげる変な人になってしまっていた。
電信柱であれなのだから、不意に車と接触したら一体どれほどの衝撃と激痛が襲うのだろう。
そう考えると少し怖くなったし、ながらスマホはやめよう、と思った。(小学生か?)

帰宅後、アニメガタリズとアニゲーとこのはな綺譚を見る。
このはな綺譚(アニメ)でボロボロ泣いて、その後予め買っていた原作の同話を読んでまた号泣する。
なんだかんだで贅沢な生き方をしているのだと、思う。

本当、この人生の何が不満なんだろうね。
不満だらけだけど。


【15日(金)】


せっかく日記っぽいことを書いていたので埋め込んでおこう。

仕事はほぼ一日中外にいた。
独りでの移動もあったので、自分の夏曲mixと友人の冬曲mixを聴いたりした。
冬曲mixを作った友人とは曲の好みが近いことが多いので、自分の冬曲mix作りで大いに参考にさせてもらおう。
彼の冬mixの〔オルタ〕という立ち位置で制作するのも悪くないかな、と、ふと思いついたりする。

仕事の話を書いていたんだっけ? まあいいや。仕事の話はいいでしょ。
20時前に退勤する。
アニメイトに寄ってから帰った。「ハナコトバ(CD)」と「楠芽吹は勇者である」を購入。

夜は主にFGOクリスマスイベをやる。エレシュキガルちゃんいらっしゃい~~~~~~~~~~~~~~!!!
あと過労死王。労働が触媒になったのかな???

あとは少女終末旅行を見て、友人と一瞬通話をし(FGOの話とかキノの旅の話とかをした)、そのキノの旅を見た。
で、気が向いたので翌日仙台に映画を観に行くことにし、寝る。

     *     *     *

土日の話は時間がなくなったのでまた明日? 書ければまとめて書く。
まだ公にしたくないことなどをした休日なので、初めて鍵かけて日記つけるかもしれない。
思っていた以上に人生が厄介なことになっているので。

12月11日(月)~12日(火)

ここすき

     *     *     *

【11日(月)】
8時に起きるつもりだった。
8時には起きたが、8時15分くらいに起きるか~と言っていたら8時半になり、そろそろ起きるか~と言っていたら8時50分になっていた。
不思議か?

仕事は、思ったより忙しくなかった。
珍しい……という気持ちがありつつ、19時ごろ帰宅。

帰宅後、友人連中と通話をしながらのb……後輩くんの作ったmixを聴く。
ブチ上がっちゃった。
あとは新宝島とかジャガーマンとか。丁寧丁寧丁寧にわかるマーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーン

こいつ語彙力大丈夫か? って思ったでしょ
僕もだよ

3時ごろ布団に入り、SSを読んでから寝る。
www.lovelive-ss.com
暗がりの部屋、ふとカーテン越しに外を見ると、白い夜が見えた。
懐かしい故郷を、少しだけ思い出した。


【12日(火)】
9時に起きたはずだったんだよなあ~12時に起きる。
あ、代休だったんです。
外は予想以上に冬の銀色に覆われており、驚いた。故郷と大して変わらない積雪量だな、感じた。
明日からどうやって会社に行こうか。長靴とか、せめてスノトレとか履いて行ければいいのだが。

朝食を軽く取り(冷凍していたご飯に納豆をかけただけ)、ガルパンと、CODE:REALIZE1~2話を観る。
CODE:REALIZEは前から観たいと思っていてタイミングを逃していたアニメなので、最終回前くらいには追い付きたい。
あと今期アニメは、クジラとソーマを観たいが……今期中に回収できるかどうかはわからない。
その後、日中は本を読んで勉強したり、ラジオを聴きながら執筆したりした。
夕方少し外出して、間食や夕食や雑貨を買ってきた。ろくに雪かきもされていない道を長靴で踏み分けていったのが、在りし日を想起させて、ちょっと……ちょっとエモかった。(文章力!)

夜はラジオを聴いて勉強したり、あとは深夜アニメリアタイまで執筆をしたりした。
昔書いていたシリーズを久々に再開したが、思ったよりも筆が乗った、と思う。
自分はやっぱり、物を書くのが好きなのだ。
いつか、何らかの手段で、形にできれば良いのだけれど。

……と、日記を書いていたら深夜アニメの時間が終わった。
明日からはまた仕事。
がんばらずにいく。

12月9日(土)~10日(日)

【9日(土)】
9時半頃起床。
最近部屋の電気をつけたまま寝てしまっている気がする……。

朝食を取り、洗濯をし、アニメをみて漫画を読んだところで、11時半。
午後から仕事だったため、支度をして出かけてきた。
仕事は5時間程度のもので、大変なことはあったものの、まあ、恙なく終了した。

一度帰宅したのち、気分が乗っていたので、温泉へ行く。
行きつけの温泉には食事処もあるため、夕食もそこで食べたのだが、施設内が相当混んでおり夕食をいただくまでにかなり待たされた。もっとも、何時間も待たされたわけではないし、待ってる間もFGOのニコ生を観ていたので特にやきもきしなかったのだが*1
自分は割と、「待つ側」でいることを苦痛としない性格らしい。
食後、満を持して温泉へ。一時間ほどお風呂を堪能してきた。
風呂や温泉は疲れが取れるし、諸々の思考もはかどるので特に好きな場所だ。この日記のこと、小説のネタ、自分が抱える哲学、過去の思い出……いろいろ、想うことができる。
あとは考えたことを風呂の外で上手にアウトプットできれば文句なしなのだが。
それができないから大変なんだにゃあ~~~~~~~~~(急に壊れる)

温泉からあがったのち、本当に気分が乗ってしまっていたので、酒を買う。本当に血迷った。
で、帰宅後、その酒を飲みながら土曜激アツアニメタイムを楽しんだ。
2時ごろ、寝る。


【10日(日)】
6時、8時と目が覚めるも、何度かの睡眠を繰り返し、10時過ぎに起床。
朝食を食べ、漫画「灼熱の卓球娘 6巻」を読んで、
なんかいつの間にか二度寝してた。
14時半ころ再び起床。多分、自覚がない程度にちょっと気持ちがしんどかったのだと思う。
思うので、不意の昼寝は良しとした。
15時に外出。会社に少し行ってから駅前で買い物をし、16時過ぎに帰宅した。
買ってきたマックを食べながらアニメを見て、部屋に散乱していた書類の整理をして、荷物を受け取って、勉強をしていたらいつの間にか20時になっていた。
時の流れって残酷だよね。

夕食を食べ、アニメを見、風呂に入り、小説を書いていたらもうこんな時間。
なんか今週は短い休みだなあ、と思ったが、土曜日に仕事してたんだった。
うわーん。

     *     *      *

いろいろと他人に聞いてほしい(相談したい、ではない)ことがある。
が、誰に話そうとか、どう説明しようとか、そういうことを何も考えていない。
扨、どうしようか。

*1:エレシュキガル、来ちゃったね。

12月5日(火)~8日(金)

【5日(火)】
東京に行ってきました~(2日ぶり)。
最近新幹線のありがたみが薄れている気がする。
それも、社会人になってからなんちゃって貴族みたいな価値観が徐々に植え付けられてしまっているせいか。まあ学生時代よりずっと手に持つ金額が増えたから仕方が無いことは仕方が無いが、このままどんどん感覚が麻痺して気付いたら火の車、ということにだけはならないよう気を付けたい。

なんか今ふと調べたけど「火車」という妖怪がいて、「悪行を積み重ねた末に死んだ者の亡骸を奪うとされる」らしい*1
極悪人の骸を奪う存在と、金の亡者を指す言葉に共通項があるのは興味深い。悪人の身体は金への執念が強いのだろうか。

閑話休題
東京で仕事をし、会食に出席し、最終新幹線で帰る。
帰宅すると11時半となっていた。妹さえいればいい。9話を見(僕は全裸派です)、風呂に入り(僕は全裸派です)、寝る。


【6日(水)】
昨日遅く帰ったのに今日はいつもより早く出社せねばならず、大変! という気持ちだった。
仕事はまあ、普通に忙しく。いろいろ考えたり外回ったりした。
面倒くさい案件が1個出てきたので、どうしようかなあ、と思いながら悶々としたりなどもした。

エロ本を3冊帰って帰宅。
……普通の漫画です…………。

帰宅後は仮面ライダービルドを観て激アツになったり、FGOアビゲイルピックガチャをして爆発したりした。
あとは、


ちょっと油断したりもした。


【7日(木)】
早めに出社し、午前中は外で仕事をした。
午前中で疲れきったので帰りたいなあ、と思ったりもしたが、人生とカカオ72%はそこまで甘くないよね。
昨日からの面倒な案件がまだ片付かず、うわー! という感じ。

とはいえ20時前に帰宅がかない、アニメイトに寄る。
が、目当ての「結城友奈は勇者である」テーマ曲シングル「ハナコトバ/勇者たちのララバイ」は在庫切れのため、購入できず。
仕方がないので松屋で牛丼を食べて帰った。
帰宅後ちょっとしてから、じわりじわりとつらさがこみあげてきたので布団に入る。
布団に入りながらガチャを引いたらぜーんぜん良い結果にならず、つらすぎて気付いたら寝ていた。


【8日(金)】
目が覚めたら4時を回っていた。
電気も消さず寝ていたらしく、ぼうとした頭で電気を消し、再び寝る。
7時半頃起きるつもりだったが、気付いたら8時半だった。
8時半だったので、ウアーとなりながら出社。

シャワーを浴びることも、昨日見逃したアニメを見ることもできなかったのじゃ。

仕事は厄介な案件をひとつ片付けられたので一安心。
まあ、抱えている案件はまだまだあるけどねっ☆
あとは、楽かと思ったら結構忙しかった。
21時過ぎに帰宅。

最近、昨晩~今朝のように、疲れがたまってやりたいことをする前に寝落ち→シャワーすら浴びれず朝起床、即出勤、という失敗が週に1回は発生してしまっている。
仕事や人間関係などでつらいこともあるが、やはり一番つらいのは「自分の時間が持てないこと」だと毎回思い知らされてしまう。
……以前回ってきたツイートで、趣味に全く時間を割けなくなったらその仕事は潮時、という内容のものがあった。
いまはまだ「全く時間を割けない」というほどでもないが、
やっぱり社会人になっても(あるいは、社会人だからこそ)、自分の時間をどれほど持てるかは、精神面の安定に大きく関わってくるのだろう。
と、そんなことを考えた一日だった。

いやまあ、現況、やりたいことが多すぎて自分の時間が全然足りていないのだが。

12月3日(日)~4日(月)

【3日(日)】
3時半、6時半、8時と断続的に目が覚める。
9時過ぎ、昨晩の二日酔いと寝落ちで頭が痛かったが、用事もあったため起床。
シャワーを浴び、パンを食べながら録画したプリキュアを観て(今回、戦姫絶唱シンフォギアだったな?)、10時半に家を出る。

日帰りで東京へ行ってきた。

行きの道中はひたすらFGOの異端なるセイレムをプレイし(ほぼ最後まで行ったが、片道で審判結神……クリアすることはできず)、
12時24分に東京駅へ到着。
駅まで来てくれた母親と合流し、1時間半ほど、上野へ行ってきた。
色々と話をしつつ、上野公園内を散策する。たまたまやっていた鯉の展覧・審査会、各博物館の混み具合、ストリートパフォーマンス、不忍池……無計画に足を運んでみたものの、なかなか楽しい時間を過ごせた、と、思う。母親と二人でゆっくり出かけるというのも、久々の経験だったし。
自分はこの歳になっても家族が大好きなので、こうして家族との時間を僅かでも持てると本当に嬉しい。会える機会が少なくなってしまったからこそ、こういう時間をこれからも大事にしていきたいと思う。

さて、上野公園からは14時頃離脱し、一路池袋へ。
池袋ではバイトあがりの妹、ええと、月火ちゃんと合流し、3人で油そばを食べた。流石美食家の月火ちゃんがおすすめするだけあって、美味しかった。
そこから某大学へ行き、今回のメインイベントである、妹、ええと、火憐ちゃんが出演する演奏会を観てきた。
会場では東京にいる母方の叔母夫婦、従妹と、現在独り暮らし中の父方の従妹とも会い、親族では計7人での鑑賞となった。
演奏会は短い時間ながらも独自のストーリーと高い技術の演奏、歌唱を楽しむことができた。軽快さと厳かさのメリハリが上手くついており、寸劇、実技ともに相当練習したことが伺えた。
何より、妹の演奏を久々に聴けたというのが嬉しい。実家にいた頃は毎日当たり前のように聴いていたが(いたからこそ?)、ああして久方ぶりに耳にすると、ほっと安心するような気持ちになる。もちろん、技術は当時よりも更に磨かれており、その成長にも感動することができた。

演奏会終了後、叔母一家と別れたのちは、母、月火ちゃん、従妹と4人で池袋にて夕食会。
韓国料理屋で、主に妹たちの話を聞きながら温かなひと時を過ごした。
帰りに少し池袋を散策したのち、従妹と別れ、東京駅へ。そこで母と妹に見送られ、私は東京を発ったのだった。
滞在時間、約8時間。思った以上にあっという間の休日だった。

帰宅後は即布団に入り、アニサマを観ながら、寝る。


【4日(月)】
早起きするつもりだったが起きたら久々に吐き気がしたため予定より30分ほど遅れて起床。
なんで社会に従事しなければならない……という気持ちで出社した。
仕事はタクシーごっこをした。

先週くらいからまた、感情の揺れが激しい毎日を過ごしている。
この会社でいける! やっていけそう! と急に考えられるようになったと思ったら、
数分後には目の前が真っ暗になり、未来に絶望しか感じられなくなり、
かと思えばまた急に楽しい気分に上がっていき……というのを、数分単位で繰り返す時間を過ごし続けている。
終わりのない感情のフリーフォールがつらい。つらいが、このアトラクションからの降り方がわからない。どうすればいい。

20時頃退社。
もう少し仕事はあったが、あまり残業しすぎて精神をいたずらに破壊したくないので逃げ帰ってきた。
外は雨だったが、傘を忘れたため濡れネズミになりながら帰宅。
夕食を摂り、一息ついていま日記を書いているところ。
風呂に入ったら、積んでいる小説や漫画を読もうと思う。気が向いたら、少し執筆を。

どれだけ悩んでも現状は何も変わってくれない。そもそも変わるのが吉なのか、変えるのが得なのかもわからない。
だから仕方が無いので、せめて限られた自分の時間を有意義に使って精神の安定をはかろうと思った。

     *     *     *

転職、なんて文字が、頭の中で電飾みたいにチカチカ明滅している
そのうち光過敏症発作が起きてしまいそうね

11月30日(木)~12月2日(土)

【30日(木)】
朝起きてつらい気分だったので次の日休みをもらうことにした。成功した。
仕事はよくわからないが3時間ほど外に出ていたり(本当によくわからなかった)、少し忙しかったりした。
21時ごろ退勤する。

帰ってきてからはテレビを観たりアニメを観たりした。
このはな綺譚であったかくなり、そのまま眠くなったので十二大戦を観ずに就寝。


【12月1日(金)】
10時過ぎに起床する。
アニメ、掃除を行ったのち、外出。
今週発売になった本やCDをいろいろ購入する旅に出てきた。
あとは久々にQMAをやってきた。3プレイ分行ったが、今回はかなり成績がよく、知識の向上を感じた(それでも、以前覚えていたはずの「今年の漢字」問題を外してしまったのは悔しかったが*1)。
あとは……まあ別に包み隠さず書こうとして始めたのが日記だし良いか。お気に入りの作家さんが描く成人向け漫画の新刊*2が発売されたのでそれも買おうとしたが、どこにも売っていなかったのであきらめた。入荷が遅いのだろうか。

帰宅後は、買ってきたものを読みつつ、久々に読書や執筆活動に勤しんだ。
とはいえ執筆活動の方に関しては、ブランクも長かったため自分が過去に書いた設定集を読み返してかつての創作脳との「チューニング」をはかっていただけであったが。
大体書きたいものは決まった――というか相も変わらず「ヒーロー」を題材にした、以前から書いては直し書いては直しを繰り返している作品を、今度こそちゃんと完成させなければと思った――ので、
週明けくらいからちまちま書けるようになれればいいなあ、と思う。

夜はおでんを買ってきて食べた。
その後、オタクとの通話が始まったのでそちらを楽しみ、
3時ごろ、オタクと結城友奈は勇者である-勇者の章-最新話をAmazon Primeで視聴し、
精神をボロボロにされた状態で4時前に眠る。


【2日(土)】
12時に起きる。
アニメを見ながらレーズンロールをひとつ食べ、
台所回りと風呂回りをがっつり掃除し(だいぶ掃除を怠っていたので、久しぶりに徹底的に掃除した。かなり綺麗になった)、
コンビニでパスタを買ってきて、アニメを見ながら食べる。
あとは世界史を勉強し、執筆活動をし、少し本を読んで、アニメを観て、18時頃まで過ごす。

18時、同じところに住む親戚のおじさま夫婦*3とその娘夫婦*4と一緒に夕食会へ行ってきた。
会場は、古式ゆかしい鮨屋さんのカウンター。この地区では一番おいしい鮨屋らしく、なるほど食べてみれば確かに美味しかった。故郷でさんざ魚介類に親しんできた私ではあったが、あちらのネタにも全く負けていないと思うほど、新鮮で味のはっきりわかるものばかりだった。鮨のシャリとネタの比率が、シャリ少なめ、ネタ多め(厚め、ともいえる)だったのも、美味を際立たせる配分だったのかもしれない。
鮨屋で2時間ほど食べたのち、近場の焼き鳥屋で更に1時間、最後にカフェで数十分と、計3軒でごちそうになってきた。その間、皆様ともいろいろなお話をすることができ、親族の温かさに直に触れることのできる良い機会だった。人生はいろいろなことがつらすぎるが、近場に頼れる親戚がいる、ということは、頭に留め続けておくべきことだろうと感じた。

22時過ぎ、帰宅。
食事会で珍しく、本当に珍しくだいぶ酒を飲んでしまい、ふらふらになりながら土曜日のアニメを観る。
ラブライブ!サンシャイン!!、宝石の国、……まで見たところで布団に入り、SideM、ゆゆゆ、ブレンドS……の初めまでを観た。
本当は25時半からのラブライブをもう一度観るつもりだったが、無意識のうちにテレビを消し、意識を失ってしまっていたらしい。次に気付いたのは3時半で、かといってそこから行動を再開することもできず、半ば朦朧とする意識の中で水をコップ3杯ほどがぶがぶと飲んだのち、再び布団に倒れ込んでまた意識を失うのだった。

     *     *     *

今日(3日)もまた濃い一日だったので、ちょっと今日は書ききる元気がない。
あと、最近また気がつくと今の仕事をやめて違う仕事に就く算段をしている自分がいる、とか、そういう話もしたい。
ので、明日ね。明日。
明日……仕事忙しくないと良いなあ…………本とか読めるくらい忙しくないと良いな……

*1:連想カテゴリで、「1999年の今年の漢字」「東海村JCO臨海事故」と続いた問題。事故に引っ張られすぎて誤答してしまったが、「世紀末」「世も末」との関連で正解は「末」。

*2:mogg「よるのこいびと」

*3:父方の祖母の弟夫婦。私から見れば大叔父様……ということで良いのだったっけ。

*4:大叔父様の娘夫婦なので、父の従妹とその旦那様。

11月25日(土)~29日(水)

昨日? 残業した後即寝てた

     *     *     *

【25日(土)】
昼過ぎに起きる。
食事を取りながら「結城友奈は勇者である-勇者の章- 華やかな日々」を視聴。
――――タカヒロ

2回目を見流しながらざっと部屋を片付け、ゆゆゆの考察をしながらさっと数学の本を読み、14時過ぎに外出する。
自転車で10分程度のところにあるカラオケ屋(外装・内装ともにどう見てもSHiDAXだったが店自体は違った)に行き、
こちらに来てから初めての「ヒトカラ」に興じてきた。
カラオケ自体久々だったこともあり、分析採点をつけつつ3時間程度楽しむ。
が、思った以上に声が出ず、音程もぶれまくり、点数も伸びず、おまけに歌う体力も長く続かず……と、ブランクの長さと衰えを痛感するヒトカラになってしまった。
楽しく歌ってこそがカラオケ、というのは重々承知だが、それでもせっかくならベストコンディションで、上手に歌いたいもの。
これから少しずつボイトレや腹筋で全盛期の感覚を取り戻しつつ(全盛期がいつか、という話はさておき)、これからも定期的にカラオケに通わなければなあ、と感じた一日であった。

ヒトカラ終了後はスーパーで買い物をしてから帰宅。
夕飯を食べ、アニメを回収したのち、土曜日の激アツスーパーアニメタイムを楽しむ……と、清々しいまでにアニメを見まくった。
ラブライブ!サンシャイン!!(2回目)を見たのち、2時ごろ就寝する。


【26日(日)】
8時ごろ目が覚めたものの、何故だかつらい眠気に襲われ二度寝
気付いたら昼だった。
食事をしながら仮面ライダープリキュアを回収する。
昼から夕方にかけては、いろいろやりたいこともあったが結局録画していた東大王を観たり本を読んだりするなど、のんびりと過ごした。
夜はアニメを見るなどするが、やはり特にスケジュールを立ててToDoをこなすというよりは、就寝までだらーんと過ごしていた。
まあ、近々でやらねばならないことがあったわけでもないので、いいかなあ、という感じ。

アニサマを観てあの夏を思い出し、つらさを無理やり忘れて、寝る。

実家では珍しく母が風邪でダウンしたらしく、それなのに翌日の仕事には行くらしく、
かなり心配な気持ちになったりもした。


【27日(月)】
6時半起床! わけがわからない! つらい!
ということで早朝から一日、外で仕事をしてきた。
仕事をしてきたが、途中クソ眠くてつらくなったので許可を取って軽く仮眠をしたりもした。
本当に……本当に一日外にいたため、別段慌ただしいということこそなかったものの、大変寒くて疲れるお仕事だった。
日が完全に沈み切ってから帰社し、ほとんど会社にはとどまらず、そのまま帰宅。
ごはんを食べて、マンガを読んで(このはな綺譚、最高のもの。)、風邪でダウンしていたはずの母親が昨日の今日で回復し仕事にも行ったことを知っていろいろな意味で驚き、
日付が変わる前に、就寝した。


【28日(火)】
5時半起床! アホ。
今日もほぼ一日外での仕事だった。
くssssssssssssssssssssssssssssssssssssssっそ疲れたがところどころで清涼剤的な業務もあったので総合的にはマイナス2くらい(体力が)。
希望的観測では17時ごろ早上がりしてちょっと寝てセイレムニコ生に備えるつもりだったのに、気付いたら21時過ぎに退社してニコ生も遅れながらの視聴となっていたため大変驚いた。労働が本当につらい。

眠気が半端ではなかったため、アニメも見ずに22時過ぎ、眠る。


【29日(水)】
昨晩、本当は0時過ぎに起きて風呂入ってちょっとアニメ見て再就寝するつもりだったが、
いつものように一度寝ると起き上がることができず、結局いつも通り9時に起床。というかいつもより遅い。

仕事は昨日までと打って変わって一日中デスクワーク。
まあ、人とのコミュニケーションや肉体的な労働がないため、こちらの方がだいぶ楽。
そう考えるあたり、やはり自分に営業は向いていないのでは? と思わざるを得ない。
事務職か研究職にすべきだった……それかニート職。
果たしてデスクワークは順序づけながら順調に処理できたため、ほぼ残業をせずに退社。
アニメイトに寄ってから帰宅する。買おうと思ってたCDや本が売り切れだったり発売前だったりして、微妙な気分になった。

帰宅後はFGOの新ストーリー「異端なるセイレム」をやったりアニメを観たり洗濯をしたりした。
もう良い時間だが、もう少しアニメを観て、少し本を読んでから寝ようと思う。

小哲学じみたことを書き遺すつもりだったが執筆APが無いので終わり! おやすみ~んみんぜみ!!

     *     *     *

って書いてから思い出した。
紙媒体で日記をつけていた時には既に書いていたため、改めて書く必要も無いような気がするが、改めて。
私の日記の文体は「希咲雪海」という人のそれをベースに、というか、ある種理想として固めている。
ので、未来の私は日記の文体を忘れかけたら希咲雪海の日報を読み返すように。
なんの気まぐれか私以外にここを読んでいる人がいたら、暇なときにでもちょっと調べてみてください。

今日のところは以上です。